VIX指数関連の運用方法

5分で完了!GMOクリック証券の無料で簡単口座開設手順を画像で解説します!

GMOクリック証券で取引したいけど、どこから申し込んだらいいんだろう?

VIX指数関連のCFDは儲かりそうだから運用してみたいけど、口座開設めんどうだなぁ。

もう少し調べて決心がついたら口座開設しよう。

なんて思ってませんか?

 

こんにちは、1,200万円以上の資産を運用している技術系エンジニアのchiro(@chiro_y_y)です。

 

この記事では、chiroがVIX指数関連のCFDを運用をしているGMOクリック証券の口座開設方法を解説します。

GMOクリック証券は、当ブログからのお申込み件数No.1の人気の証券会社です。

 

口座開設はとても簡単で、必要なものが揃っていればたった5分程度で完了します。

取引を始めない限りはお金はいっさいかかりませんので、決心がついたときにすぐ取引できるように口座開設だけしておくとよいと思いますよ。

また、口座開設すると実際の取引画面を自分でさわることができ、使い勝手などもわかりますので、今まだ悩んでいるならすこしだけ行動を起こしてみてはいかがでしょうか?

 

画像で説明していますので、同じボタンをクリックするだけで口座開設が完了します。

GMOクリック証券が示している商品CFD取引における適格条件によると、「投資可能金額が100万円以上」、「20歳上80歳以下」、「元本超過損の可能性がある取引の経験が3か月以上」の条件を満たしている必要があるようです。

これらの条件を満たしていない方は口座開設ができないのでご注意ください。

 

また、入力画面の途中で「CFD取引口座も一緒に申し込む」というチェックボックスがあります。

最初からチェックが入った状態になっていますが、絶対にチェックを外さないで下さい。

チェックを外してしまうとCFD取引ができなくなってしまうのでご注意ください。

口座開設にまず必要なものは3つだけ

口座開設の申し込みに必要なものはたった1つだけです。

【口座開設に必要なもの】

1. メールアドレス

2. マイナンバー確認書類

3. 本人確認書類(2が個人番号カードの場合は不要)

口座開設の流れは2ステップ

口座開設は以下の2ステップで行います。

【口座開設の3ステップ】

1. 情報の入力

2. 確認書類の提出

GMOクリック証券の口座開設手順

公式ホームページの口座開設ページへ

下のボタンから公式ホームページ画面を表示します。
(新しいウィンドウで開きます)

 口座開設,維持費,取引手数料すべて無料 GMOクリック証券CFDの
詳細はこちら
5分で簡単口座開設!

 

最初に、ここからは公式ホームページであるというメッセージがでます。

「公式サイトを表示」をクリック。

 

「口座開設(無料)はこちらから」をクリック。

 

情報の入力

基本情報を入力していきます。

 

国籍、職業を入力していきます。

※「特定口座」については、「源泉徴収あり特定口座」にすると年間利益が20万円以下でも税金が徴収されてしまうので、確定申告が必要にはなりますが「源泉徴収なしの特定口座」がおすすめです。

 

開設する口座を選択します。

「CFD取引口座も一緒に申し込む」は絶対にチェックを外さないでください。

チェックを外してしまうと取引できなくなってしまいます。

 

次に「GMOあおぞらネット銀行申し込み」ですが、取引には特に必要ないのでお好みで選んでください。

chiroは開設していません。

ここまで入力できたら「次の画面へ」をクリック!

 

「投資に関するご質問」に答えていきます。

GMOクリック証券が示している商品CFD取引における適格条件によると、「投資可能金額が100万円以上」、「20歳上80歳以下」、「元本超過損の可能性がある取引の経験が3か月以上」の条件を満たしている必要があるようです。

これらの条件を満たしていない方は口座開設ができないのでご注意ください。

他にも、主たる資金の性格で「借入金」を選ぶと口座を開設できません。

 

つぎに、メールの設定と、規約の同意について確認していきます。

すべて入力し終わったら「入力確認のページへ」をクリック!

 

表示されている内容に間違いがなければ「この内容で申し込む」をクリック!

確認書類の提出

chiroは数年前に開設した口座を使用しているので画像がなく、この先の画面は口座開設する方しか見ることができないので詳しい説明ができません。

申し訳ありません。

 

ただ、表示にしたがって本人確認書類およびマイナンバーカードを提出するだけですので、アップロードで提出すると1分もかからず完了します。

 

 

お疲れ様でした。

これで口座開設完了です。

GMOクリック証券から郵便物が届く

2~3営業日程度で登録した住所に上のような郵便物が送られてきます。

ログインパスワードなどが記載されていますので、ログインすると取引を始められます。

最後に

この記事ではGMOクリック証券の口座開設手順をご紹介しました。

画像と同じボタンをクリックしていけば簡単に口座開設が完了しますので、是非この機会にすこしだけ行動を起こしてみてください。

 

chiroはGMOクリック証券のCFD口座でVIX関連銘柄を運用しています。

【人気のVIX指数関連おすすめ3銘柄】投資初心者にもわかりやすく運用方法をあわせて紹介!この記事ではVIX投資で人気の「米国VIベアETF」「米国VIブルETF」「米国VI」という3銘柄をご紹介しています。10年間保有するだけで20倍になる銘柄など、VIX投資は魅力いっぱいです。ぜひご覧ください。...

 

参考にしてみてください。ではまた、chiroでした。

 

 口座開設,維持費,取引手数料すべて無料 GMOクリック証券CFDの
詳細はこちら
5分で簡単口座開設!

 

VIX投資のサイトマップ

VIX投資の運用実績

1. 毎月更新!VIX投資の運用実績

おすすめ証券会社

1. 取引手数料無料!GMOクリック証券

VIX指数

VIX関連銘柄は為替とは違い、基本的に相場の方向が決まっていて高確率で勝てる投資ができます。最初に購入したら後はほったらかしで10年後に20倍になる可能性を秘めた通称「宝くじ銘柄」と呼ばれる銘柄の他、積立て型、スイングトレード型などの運用方法を紹介しています。

詳しくは以下の記事をお読みください。

記事を読む