週次報告

【運用実績公開】6月第四週の運用実績は-79,318円でマイナス収支

こんにちは。30代技術系エンジニアのchiro(@chiro_y_y)です。

2018年6月第四週の運用実績は-79,318円でした。先週に引き続きトライオートETFでマイナスを出してしまい、その影響で全体がマイナス収支となってしまいました。トライオートETFからは一時撤退を決めたので、撤退を決めた状況とトライオートETF戦略について書いた記事も参考にしてください。

https://chirolog.com/%e3%83%88%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%88etf%e6%88%a6%e7%95%a5%ef%bc%81%e8%a8%88%e7%94%bb%e7%9a%84%e4%b8%80%e6%99%82%e6%92%a4%e9%80%80%e3%82%92%e6%b1%ba%e3%82%81%e3%81%be%e3%81%97/

トライオートETFのリスク管理について書いた記事もあります。

https://chirolog.com/%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%ab%e3%83%88%e8%a8%ad%e5%ae%9a%e3%81%ae%e3%81%be%e3%81%be%e3%81%a7%e3%81%af%e5%8d%b1%e9%99%ba%ef%bc%81%ef%bc%9f%e6%90%8d%e5%88%87%e3%81%a7%e3%83%88%e3%83%a9%e3%82%a4/

それでは今週の内訳をみていきましょう。

2018年6月第四週の収支内訳

運用 今週の収支
ソーシャルレンディング ±0円
株価指数CFD +2,375円
FX自動トレード +1,988円
FXスワップ +10,467円
ETF -94,148円
合計 -79,318円

今週は何と言ってもトライオートETFでした。

詳細についてはトライオート戦略の記事に書いています。

運用を始めてから約1か月で一時期は+15万円まで利益がでましたが、トータルで約-1万円でした。仕切り直して期を見て再エントリーしたいと思います。

 

あとはFX自動売買で運用している豪ドル/円、NZドル/米ドルが両ペアとも約定がほとんどありませんでした。

ただ、週後半のNZドル下落で買いポジションがたくさん成立しているので来週以降の約定に期待したいと思います。まぁこんな週もあるでしょう。

 

スワップは今週からFXプライムbyGMOでも南アフリカランド/円の運用を始めました。

先週の週次報告で「FXプライムbyGMOでのスワップ運用を検討します。」と書いたところですが、やはり長期で見るとスワップは1円でも高ければ大きな差になってくるので、FXプライムbyGMOでも運用を始めることにしました。

始めるなら早い方がいいですからね。
これで3つの証券会社で南アフリカランド/円を運用していることになります。分散投資という面ではあまりよろしくない状況なので、今後トルコリラ/円、メキシコペソ/円といった人気の高金利通貨も運用を検討していきます。

FX取引ならヒロセ通商へ トレイダーズ証券[みんなのFX]

最後に

運用それぞれの詳細については別の記事で随時アップしていきます。

詳細ページではchiroがどんな考えで資産を運用しているのか?などを記載しています。興味がありましたらそちらも覗いてみてください。

基本的に僕の運用スタイルは最近流行りの「ほったらかし運用」です。

 

日頃メインの仕事があって常に資産運用のことを考えていられない僕たちサラリーマンには最適な運用スタイルだと思います。

資産を守りつつ、増やしていけるようリスク管理はしっかりやっていきます。

30代セミリタイヤを目指して最適なスタイルを模索していきます。

ではまた。chiroでした。

VIX指数

VIX関連銘柄は為替とは違い、基本的に相場の方向が決まっていて高確率で勝てる投資ができます。最初に購入したら後はほったらかしで10年後に20倍になる可能性を秘めた通称「宝くじ銘柄」と呼ばれる銘柄の他、積立て型、スイングトレード型などの運用方法を紹介しています。

詳しくは以下の記事をお読みください。

記事を読む